FC2ブログ

直立歯科医学研究会 2018@札幌

9月22日の午後から23日夕方まで休業にし、
直立歯科医学研究会の札幌大会を聴講してきました。

以前読んだ
「下顎平衡機能から考える直立二足歩行と歯科医療」
を大変興味深く思っていたところに
産学社 エンタープライズからのメルマガで
今大会を知り、即応募しました。


今大会のキーワードは
「バランスよくまっすぐに立つ」
です。

42302543_1970018086408550_2774703509218525184_n.jpg

著者で主宰の臼井五郎先生が発見した、
下顎のスイング現象と歯(咬合)の関係が良好ならば
身体に現れる健康状態も良好で
アンバランスになると
コリや痛みなどの身体症状をはじめ
メンタル面や慢性痛にも関係するというものです。

九州の顎関節症クリニックやまだ歯科のように
歯科領域から線維筋痛症に取り組む歯科医師が
この研究会にはいらっしゃるそうです。
(アプローチの方法は違います)

ウチに来院される不定愁訴の方も
ひょっとしたら適応になるかもしれませんね。






慢性痛 不定愁訴 顎関節症 整体
スポンサーサイト

リフレ宮の森 ご予約カレンダー ≫≫

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Refre

Author:Refre
毎日頑張るアナタのために
リフレ宮の森

機能異常を起こした筋肉を蘇えらせ
ツライ症状を改善する!


FaceBookに「白幡克治」と「リフレ宮の森」のページがあります。気軽にご訪問下さいませ^^

最新記事
カテゴリ
リンク
リフレ宮の森のオススメ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア