12月17日勉強会のお知らせ

毎月第3日曜日開催の3回目となる整体技術ワークショップ
次回は、マッスル・エナジー・テクニックとスティル・テクニックの基礎を予定しています。
トワテック・セミナーサイトにも掲載中≫≫

マッスル・エナジー・テクニックは、
関節などの動きの制限を解放するテクニックで、
今回は「骨盤の機能異常」を取り上げます。

骨盤は、腸骨、恥骨、坐骨、仙骨、尾骨で構成され
10代後半で腸骨、恥骨、坐骨が癒合して
その三つを合わせて寛骨と呼びます。

左右の寛骨と仙骨は恥骨結合と仙腸関節でつながり
その二か所のつながりの機能異常が起こると
歩行、起座、屈伸など動きに制限が生まれ
見た目のアンバランスにもなります。

機能異常の原因は、
骨盤に接続されている筋肉のアンバランスで
緊張短縮している方向に骨が引っ張られ
見た目のアンバランス(いわゆる歪み)がみられ
正常な動きも妨げられます。

マッスル・エナジー・テクニックで
緊張短縮した筋肉を正常な長さに戻し
動きの改善と歪みの改善を行います。

その際に用いる矯正力は
患者さん自身の必要最低限の力です。

お年寄りでも、子供さんでも
本人の持ってる力を利用するので
極めて危険の少ないテクニックになります。

安全な骨格矯正にもつながるテクニックですので
気になる治療家の方はぜひご参加ください。

詳細ページ→http://refre-seitai.com/contents_217.html
申し込みメールフォーム→https://0027.s6.riums.jp/webform_12.html



トリガーポイント 筋膜リリース マッスル・エナジー・テクニック スティル・テクニック 整体 セミナー
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Refre

Author:Refre
毎日頑張るアナタのために
リフレ宮の森

機能異常を起こした筋肉を蘇えらせ
ツライ症状を改善する!


FaceBookに「白幡克治」と「リフレ宮の森」のページがあります。気軽にご訪問下さいませ^^

最新記事
カテゴリ
リンク
リフレ宮の森のオススメ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア