『脱力系ひとり整体』に追加しました!

椅子に座ったり、椅子から立ちあがったりを繰り返す事の多い方、前屈みになることが多い方、ダンサーやアスリートの方などモモの後ろ側の筋肉(ハムストリングス)の脱力をする。

【方 法】
① 壁際にうつ伏せで膝が90度近くに曲がるように寝転がる。膝の下に三角マットや枕、丸めたバスタオルなどを入れ膝が持ち上がるようにする。
③ このままの姿勢を2分間キープし、ゆっくりポジションを戻す。

【注 意】
膝を90度近くまで曲げると苦しい方は、曲がる範囲内で行うこと。膝を床から持ち上げると苦しかったり腰が痛くなる方は、無理に膝を持ち上げないこと。

【解 説】
脚の曲げ伸ばしに伴って、緊張短縮し機能障害を起こしやすいももの後を脱力する。


脱力系ひとり整体~ももの後ろ側の脱力Tammy Design

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Refre

Author:Refre
毎日頑張るアナタのために
リフレ宮の森

機能異常を起こした筋肉を蘇えらせ
ツライ症状を改善する!


FaceBookに「白幡克治」と「リフレ宮の森」のページがあります。気軽にご訪問下さいませ^^

最新記事
カテゴリ
リンク
リフレ宮の森のオススメ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア