春は眠たい!?

日中眠たいって言葉をよく聞きます。

春は眠たい…
お昼ご飯の後は、春でなくても眠たい自分…^^;
という話は置いといて。

とはいえ、「春眠暁を覚えず」という漢詩をひきあいに
朝起きられないという言葉も聞かれますよね。
でも本当は、日の出が早くなって
目覚めたら朝日の時間が過ぎていた
というのが本当らしい・・・

閑話休題・・・^^;


春という季節は
冬のじっと耐える季節が過ぎて活動する時期です。

少し活発に動くことで
自律神経の活動が安定します。
活動が足りないと不安定になり
日中眠気が差したりしますね。

整体やオイルトリートメントなど
他人に触れらることで
自律神経活動のバランスが整います。

また春は
冬の間にたまった毒素を出す時期でもあります。
整体施術で身体の節々の制限を取り
循環をスムーズにさせると
ダルさやムクミがスッキリ抜けます。

東洋医学では、
春は肝が働く季節。
肝を働かす食味は苦みです。

どうも日中眠たいって方は
山菜などの苦みを摂って
整体を受けて自律神経を整えて
ダルさむくみを流しスッキリ快調にどうぞ(^^♪

WIN_20140420_141638.jpg


触れることと、自律神経のバランスは
「深く触れるワークショップ」で
  深く触れるワークショップ ≫≫

自律神経 整体 眠い
スポンサーサイト

テーマ : 心と身体
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Refre

Author:Refre
毎日頑張るアナタのために
リフレ宮の森

機能異常を起こした筋肉を蘇えらせ
ツライ症状を改善する!


FaceBookに「白幡克治」と「リフレ宮の森」のページがあります。気軽にご訪問下さいませ^^

最新記事
カテゴリ
リンク
リフレ宮の森のオススメ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア