治らない腰痛

5日月曜日は18時閉店にさせていただき異業種交流会に参加しました。

札幌ホメゴロシの会
 『応援される人。応援する人~札幌ホメゴロシの会 』

主催:セラポート

異業種交流会とは何ぞ?という答えを見つけたくて、
また親密な交際・交流をさせていただける人を見つけたくて
2回目の参加となりました。
(答えはしばらく見つけられそうもないかもしれませんが…)


閑話休題


この日誕生日であり幹事をしていただいた菊池さん
(リンク先の記事の中にある写真で、ケーキを持っている方です。)

新規事業立ち上げのために休日返上で働いて
6月末頃ついに腰痛を悪化させ来院されました。
ひとまず応急的に60分ほどの施術を行なったのですが、
その後も休みが無いどころじゃなくて
東京で二ヶ月に及ぶ研修に参加するとの事。
さらには、とんぼ返り状態でこの会の幹事をしています。

良くなる暇がありませんよね^^;


交流会の最中に主催者の谷口さんが
「菊池さん腰を痛めて白幡さんのとこ行ったんだって。」

「そうそう。でも良くならないよね。」

「えっ!どうして?」

「だってね、疲労して筋肉が散々傷んじゃって痛みを出してるんだよね。
だから治るのには、傷付いた筋肉が修復する環境と時間が必要なのさ。」

「そんなにヒドイの?」

「そう。みんな簡単に考えて、ちょっと揉めば治るとか、矯正すれば治るなんて言うけどそんなんじゃないんだよね。
傷付いた筋肉が修復できるように養生が必要なのさ。そうでしょ?」

「そう言われればそうだよね。」



ケガでもヤケドでも様々な病気でも、程度によっては治療と養生が必要です。
真面目に養生しなければこじらせて長引かせるだけですよね。

カラダの痛みは、筋肉が傷つき起こります。
程度によって簡単に取れるものもあれば、
加療と養生が必要なものまであります。

くれぐれも簡単には考えないで下さいね。
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

プロフィール

Refre

Author:Refre
毎日頑張るアナタのために
リフレ宮の森

機能異常を起こした筋肉を蘇えらせ
ツライ症状を改善する!


FaceBookに「白幡克治」と「リフレ宮の森」のページがあります。気軽にご訪問下さいませ^^

最新記事
カテゴリ
リンク
リフレ宮の森のオススメ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア