腰が丸まる

・腰が丸まって伸びきらない。
・恥骨が前に出っ張っている気がする。
・体が硬い。
・腰の付け根辺りが重たい。
などという方。

見た目では、
骨盤が後に回旋している。
腰の反りが少ない。
または、反りが無い。

動きでは、
前屈も後屈もスムーズにできない。

なんてとこでしょうか。


原因は様々でしょうが、
モモの後にある筋肉(ハムストリングス)の緊張・短縮。
腹筋群の緊張短縮辺りがメインでしょうかね。


セルフメンテナンスとすれば、

テレビなどを見ながらで良いので
床や椅子に座りながらモモの下にテニスボールを当て筋肉をほぐす。
ついでにお尻の下にも入れて、大殿筋や骨盤底筋をほぐすのも良いかもしれませんね。

その後に、モモの後やお尻の筋肉のストレッチ。
グイグイ伸ばさないで、ジワァーと伸ばすこと。


腹筋のマッサージをする。
仰向けで寝て、肋骨のヘリを指の腹で押す。
お腹のアチコチを揉み、硬いところを丁寧に揉み解す。
骨盤の前側の出っ張りや恥骨のヘリを丹念に揉み解す。

その後にストレッチ。
赤ちゃんや子供が寝起きに大きく伸びをするように
上下に思いっきり伸びる。
または、横向きになって腰を大きくそらすようにしてお腹を伸ばす。
斜め方向に体をねじりながら延ばすのも良いですね。


こんなことを続けると
骨盤を後と前で引っ張り
骨盤を後に廻していた筋肉が伸びてくるので
丸まっていた腰が伸びやすくなります。

ただし、すぐには治りませんから
長い目で見てくださいね^^

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

プロフィール

Refre

Author:Refre
毎日頑張るアナタのために
リフレ宮の森

機能異常を起こした筋肉を蘇えらせ
ツライ症状を改善する!


FaceBookに「白幡克治」と「リフレ宮の森」のページがあります。気軽にご訪問下さいませ^^

最新記事
カテゴリ
リンク
リフレ宮の森のオススメ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア