営業マン・・・坐骨神経痛

久しぶりに広告代理店の営業マンが来た。

おっと、男女雇用なんとか法があるから、「セールス・パーソン」って言わなきゃならないのかな(笑)


一通りのセールストークの後、
実は僕、「腰が悪いんですよね。」

(ほらきた!気を引こうとして!)
などと、つい思ってしまうんですが…。

「椎間板ヘルニアなんですよ。」

「あ、そう。で、治療とかしてるの?」

「2年前だったんですけど、今はしてませんね。今度痛くなったら切るからね、と言われてるんですよ。」

「ふ~ん。違うんじゃない?」

「そんなこと無いですよ!平岸の○○整形で診てもらったんだから。今も足にシビレがありますし。MRIを診せてくれて、ここが出っ張ってるでしょ、って。」

「2年前なら、その出っ張りもう無いかもよ。」

「やっぱり消えるんですか?」

「うん、そうらしいね。それよっか、痛い原因があるから、痛いしシビレるんだよね。」

「だって、ヘルニアが…。」

「いやだからね、チョッとそっち向いてごらん。お尻のここね、ここ押すよ。」

「あっ!痛いです。モモの裏側までジンと…。」

「そこが原因。足は足で別にあるかもね。」

「あぁ、そうですか~。」

「これは高いよ(笑)。」

「では、値引きの対象ということで(笑)。」

「んじゃ、3万にしてよ。」

「いや、それは無理ですよ。」

「んじゃ、止めた。」

「・・・。また来週お邪魔させていただきます!」


広告出す出さないは別にして、こうやって誤診されるんだろうね…。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Refre

Author:Refre
毎日頑張るアナタのために
リフレ宮の森

機能異常を起こした筋肉を蘇えらせ
ツライ症状を改善する!


FaceBookに「白幡克治」と「リフレ宮の森」のページがあります。気軽にご訪問下さいませ^^

最新記事
カテゴリ
リンク
リフレ宮の森のオススメ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア