四十肩

たまたま見ていたテレビ番組で「四十肩の全てがわかる」なんてのがありまして

それによると「四十肩」の正式名称は「五十肩」なんだそうですが
そんな病名は無いでしょうにね^^;

まあ、そんな事は良いとして
「肩関節の痛み」
という言いかたしてましたね。

ホントのところは
「肩関節に関連する筋肉の障害」
ですね。

肩甲骨にある筋肉や背中から繋がる筋肉、
上腕の付け根にある筋肉などにトリガーポイントが出来て
関節深部に痛みを感じるんですね。

番組中紹介されてましたが
「痛みがあるから動かさないでいたので関節が固まった。」
方の写真がありましたね。

動かさないでいたので筋肉が固まって、関節が動かなくなった。

コレはホントに起こりますね。

病院に行ったら、「動かすと痛いんだから動かすな。」と言われ動かさないでいたら
ホントに動かなくなった方も現実にいらっしゃいます。

病院の先生によっては
「筋肉が擦り切れた。」、「関節が磨り減った。」、「スジが切れ掛かっている。」
なんて説明されたり、関節にヒアルロン酸を注射したりするようですが
違うでしょうね。

早期なら筋肉に出来たトリガーポイントを解消させること。

古い症例なら筋肉が硬化しているでしょうから
硬変した筋肉の新陳代謝を良くさせて
柔軟な筋肉生まれ変わらせます。

番組中の最後の方で
「筋肉を柔らかくして四十肩を予防する。」
ってありましたね。


やっぱり問題は、『筋肉』でしょ^^
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

プロフィール

Refre

Author:Refre
毎日頑張るアナタのために
リフレ宮の森

機能異常を起こした筋肉を蘇えらせ
ツライ症状を改善する!


FaceBookに「白幡克治」と「リフレ宮の森」のページがあります。気軽にご訪問下さいませ^^

最新記事
カテゴリ
リンク
リフレ宮の森のオススメ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア