そこにある

こんにちは。
リフレ宮の森 白幡です。


最近は『脳科学』が大流行ですから
カラダのこと全てを脳が支配し
なんでも『脳が全て』と言わんばかりですよね。

でもね、カラダの好不調ってのは
なかなかスムーズに伝わってないように感じることがあります。

筋肉の疲労なんてものも案外無視されてるように思いますね。

ホントは『疲労した!』という信号が出ているんでしょうけど
『脳』というか『思考』がそれを無視してるのかもしれませんけどね。

「いや、まだまだ。」とか「そんな筈は無い。」とかね。



筋肉が活動するには『酸素と栄養』が必要です。
で、活動したあとには『二酸化炭素と老廃物』が出ます。

筋肉が活動して疲労するとその部分の緊張が高まって
老廃物がスムーズに排出されません。

その溜まった老廃物が疲労感やコリ感、痛みなどを出します。

何となくカラダのごく一部の存在が気になる状態です。

「ここに肩がある。」とか、「腰がある。」なんて感覚ですね。


何も感じず、あたかも「そこに何も無い。」感覚。
まあ、「感覚自体が無い。」ですけどね。

これが正常であり健康ですね。



そこに『存在』を感じている状態がある。

こんな時の貴方のカラダには、『整体』が必要です。

リフレ宮の森でお早目の対処をどうぞ。
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

プロフィール

Refre

Author:Refre
毎日頑張るアナタのために
リフレ宮の森

機能異常を起こした筋肉を蘇えらせ
ツライ症状を改善する!


FaceBookに「白幡克治」と「リフレ宮の森」のページがあります。気軽にご訪問下さいませ^^

最新記事
カテゴリ
リンク
リフレ宮の森のオススメ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア