FC2ブログ

質的栄養を見直す

3年ほど前に信条的なこととして
質素な食事内容というか、肉を減らす食事をしてみたことがあります。

IMG_20160915_075624.jpg

食事やら運動やら、
やってみようと思うこと
やった方が良いのか、そうでもないのか、
試してみたい性質(タチ)なので、、、(笑)

IMG_20160512_174405.jpg

で、どうなったかというと、
多分頸椎や胸椎あたりでヘルニアなんかが起きて
(未確認なので何とも言えないんだけど...)
体幹を左に側屈できなくなってしまって
左手がビリビリしびれていました。

2015年夏にストレッチポールのベーシックインストラクター講習会では
首を傾けると手にシビレが出て
翌1月には体幹の左側屈が出来ないまま
コアフォーストレーナーの講習会を受けていました。

その頃には食事を元に戻し、
セルフの自己治療や運動療法で症状を少し落ち着かせ
3月に柴又の匡正堂を受診しました。
(その頃にはだいぶ落ち着いてましたけど)

その後は体調的には落ち着いてたんですが、
昨秋から手足が冷えるなんてことが起こりだしちゃいました^^;
今度は、漢方を専門とする内科クリニックで処方してもらい
春とともに落ち着いてきました。

まあ、還暦も近づくといろいろ出てくるもんですねww

でも、そんなことも言ってられないので
質的栄養状態を向上させて
これからの20年も快適に活動できるようにと
今まで使ってたサプリメントなどを見直しました。



高たんぱく、高ビタミンを摂り入れることで
気力体力をアップして
益々皆様の役に立てるようにと頑張ります(^^♪
(誤解のないように、、、
MLM(マルチレベルマーケティング)の商材ではありません(笑)
サプリメントはiHerbという通販サイトで購入してます)

高たんぱく高ビタミンが気になる方は
参考にした分子栄養学の本がおススメです。
IMG_20180530_213108.jpg



内容を簡単にしたこちらは
もっと分かりやすいですよ。



整体 札幌 健康管理

リフレ宮の森 ご予約カレンダー ≫≫

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

ベロが頭を支える

歯が噛み合わないとか
歯が浮くとか
どこか1本だけ当たるとか...

歯にまつわる症状をお持ちの方が
歯医者さんにかかっても
「噛み合わせに問題はありません」
と言われることも少なくないようです。

多少患者さん自身に不満もあるようですが、
不必要に削られたり
反対に盛られたりするよりは
はるかに良かったと思います。

知ってる歯科医の方もいらっしゃいますが、
肩コリの症状として歯の問題が起こることは
珍しくないように思います。

反対に、くいしばることで肩コリや頭痛が起こることも珍しくありません。

そういう方には
「上下の奥歯に隙間を作ること」
を意識して実践してもらうことで
肩こり頭痛が軽くなったりもします。

さらに、
「ベロ(舌)で上顎を支えている」
ことも確認が必要です。

首の上に乗っかった頭が前に落ちないように
首の後ろにある筋肉が引っ張るのと同時に
ベロが頭の前側を支えます。

ベロの支えが無ければ
首の後ろが頑張るしかないわけで
そりゃあ肩も凝りますわね。

ベロが下顎の方に収まっていて
上顎を支えていない方が、
案外いらっしゃるかもしれません。

具体的に支えている場所はと言うと
上の前歯の後ろ側にベロを当てて
後(ノドの方)にベロを下げていくと
天井が高くなるところの
境目あたりでしょうか。
(厳密に考えすぎないでくださいね)

そのあたりにベロがくっついて
頭を支えられるようになると
肩コリが楽になるかもしれませんよ。

肩コリ 噛み合わせ 歯が浮く 整体

リフレ宮の森 ご予約カレンダー ≫≫

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

スマホ指

スマホにまつわる症状は「スマホ首」だけかと思ってたら
「スマホ指」なんてのもあるらしいです。

ちなみに「スマホ首」は、
スマホを見るために思いっきり下を向いて
首が前に曲がって頭が落ちているような状態で、
肩・首の痛みやら、頭の痛みなどなどに
症状が発展したものです。

で、「スマホ指」は何かというと
親指の付け根の痛みやら
親指を動かすための腱の炎症やらを含めた
一連の症状のことらしいです。

ま、単純に腱鞘炎って言われているかもしれないし
ドケルバン病と診断されているかもしれません。

自分でも診断できて、
方法は上記のリンク先にもあります。

この病気でなくても
同様にして痛みが出る場合があって
肩から上腕、前腕を通って
親指に連結している筋膜ラインがあり、
その途中あたりに動きの制限があっても
親指に痛みが出たりすることがあります。

病院を受診してもはっきりしないと
リフレ宮の森を訪れる方もいらっしゃいます。

どことは言わず、カラダの悩みお受けしていますよ^^

腱鞘炎 スマホ指 スマホ首 ばね指

リフレ宮の森 ご予約カレンダー ≫≫

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

亜健康

フェイスブックをウロウロしてましたら、
「亜健康」なんて言葉に行き当たりました。

不健康じゃないのか?
未病じゃないのか?
などと考えてしまいましたが、
どうやら、「健康ではないが病気でもない。」
の状態らしく、中国で流行っている言葉だそうです。

WHO(世界保健機構)における健康の定義は
「体・心・精神・社会」の4つがいずれも健全であること
としていて、亜健康も同様に4つに分類するそうです。

4つの分類に現れることとしては、
体では肩こりや倦怠感など
心では鬱状態やイライラなど
精神では生きるための目標の喪失や集中力の欠如
社会的なことでは引きこもりなどで、
70%程度の人が含まれるそうです。
中国どころろか、日本そのものの気もしますね。

亜健康ドックなんてのもあるようで、
亜健康が見つかると何らかのことをするようですが、
「病気じゃないから治療するのではなく調整するのだ。」と言うらしく、
内容的には、
食(サプリメントを含む)、マッサージ、鍼灸などで「亜健康」から「健康」へ。
ということらしいですね。
(心・精神・社会の問題はどうする?)

特別新しい事には聞こえないんですが、
新たなビジネスの匂いが…(笑)

ま、それは置いといて、
健康力の向上には
食と体のケアが大事!
ということです(^^♪

亜健康 未病 防ぐ 整体

リフレ宮の森 ご予約カレンダー ≫≫

テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

肩が上がらない

「整形で毎月ヒアルロン酸注射してもらってるんだけど、良くならないねぇー。」
と、去年の秋から3か月に一度いらっしゃる方。

「いよいよ変だからセンセにみてもらおうと思ってさ。」
ともおっしゃいます。

ついでに首スジだ、腰だ、背中だ、とも..

脚やらお腹やら脇のあたりやらを施術して
「あぁー、上がるようになったし、スッキリしたわ。」と。

「これはやっぱり、また来た方が良いんでしょ?」.
と、おっしゃるので、
「いつ来れますか?」
「・・・」
「3か月後じゃダメだと思いますよ^^」
「だよね。来月来るようにするわ。」
「はい。お待ちいたします^^」

多分次の来院は、お盆過ぎww

五十肩 四十肩 腰痛 整形 注射

リフレ宮の森 ご予約カレンダー ≫≫

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

アンデオール整体 価格改定のお知らせ

子供から大人まで、バレエの悩みにお応えしているアンデオール整体

今まで3回セットのお得なコースをご用意していましたが
1回ごとの価格に改めさせていただきます。

価格は、
大人       8,000円
中学高校生  6,000円
小学生以下  4,000円

要する時間は60分から80分程度で
カウンセリングと施術、
セルフメンテナンス法やエクササイズの指導
などが含まれます。
(今お持ちのチケットは、そのままお使いいただけます)

今までにアンデオール整体を受けられたダンサーが
日頃抱えていた悩みで多かったものは、

ターンアウトが思うようにできない
5番ポジションに入らない
膝や足首が不安定
甲が出ない
腰が反る
引き上げができない
カラダが曲がる
軸がぶれる
筋肉を固めている、力が入っている
カラダが固くなった
   ・
   ・
   ・

個別の悩みは様々ですが、
よく聞く悩みかもしれません。

若年者の場合の原因は、
間違ったカラダの使い方や
日頃のメンテナンス不足で
筋肉・筋膜が固まってしまっている場合が多いようです。

大人の方の場合には、
年齢的にカラダの組織が固くなりやすいので
よりメンテナンス不足が影響します。

固まった状態でレッスンを繰り返すと
固まった状態が永続してしまいます。

そのような状態では、
短期で複数回の施術が必要になります。
施術を受けられた段階で
見通しなどを説明いたしますが、
概ね、2回から3回程度で納得いただけるようです。

日々のレッスン、公演、発表会、コンクール
すこやかなダンス生活のために

リフレ宮の森 白幡克治 拝

バレエ 整体 ターンアウト アンデオール 甲だし

リフレ宮の森 ご予約カレンダー ≫≫

テーマ : バレエ
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

Refre

Author:Refre
毎日頑張るアナタのために
リフレ宮の森

機能異常を起こした筋肉を蘇えらせ
ツライ症状を改善する!


FaceBookに「白幡克治」と「リフレ宮の森」のページがあります。気軽にご訪問下さいませ^^

最新記事
カテゴリ
リンク
リフレ宮の森のオススメ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア