休業に関するお知らせ

いつも多くの方々にご利用いただき誠にありがとうございます。


今まで第4日曜日を営業日としておりましたが、

春より休業日を不定休に変更しております。


また、私事で恐縮ですが

本日7月28日は父の13回忌を執り行いますので

休業させていただきます。


ご迷惑ご不便をお掛け致しますが

何卒宜しくお願い申し上げます。


リフレ宮の森 白幡克治 拝
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

足首が痛い(足首の後ろ側が痛い)

以前から時々お目にかかる症状だったのですが、
中高生の体操選手やバレエ・ダンサーにみられてます。

運動中に足首を深く曲げる(しゃがみ込む動作など)と痛む

アキレス腱(フクラハギ)のストレッチをすると痛む
(伸ばすと痛い)

ダッシュやステップ、ジャンプの着地の時に痛む

など、フクラハギの部分が伸ばされると足首に痛みが出たり
あるいは、足首が深く曲げられない症状です。


(大人の場合、踵を付けたまましゃがみ込むと後ろに転がってしまうなんてこともあります。)


主に、ヒラメ筋の柔軟性が低下していることが多いようです。
痛みを出しやすい状態とも言えます。


さらには、足首の関節(距腿関節=きょたいかんせつ)の小さなズレも伴っています。


スネの骨(脛骨=けいこつ)に対して足の骨(距骨=きょこつ)が前方にズレていて、

本来の、関節内の骨の動きが出来なくなっている状態です。



本来、爪先が持ち上がる動きの時には

スネの骨に対して、足の骨は、後ろに移動することで

深く曲げられるように出来ています。

この場合、足の骨が前にズレて、十分な動きが出来なくなっています。


治療は、ヒラメ筋やフクラハギ表面から深部の筋肉を柔軟にさせ

さらに足首(足関節=距腿関節)のズレを解放させます。


ボキッと関節を鳴らすようなことは一切せずに

関節に一番無理の掛からないポジションを数分間キープすることで

動きの制限だけを取り除きます。


高校生以下の整体施術コース ≫≫

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

股関節が痛い

一月半ほど前から、70後半になる母が「股関節が痛い。」などと言いだしまして、

ほぼ入浴のために通っているスポーツクラブの友達に相談すると

「そりゃぁアナタ、股関節が悪くなったのよ。」

「ワタシもそうだったけど、○○病院に時々来る医大の先生に手術してもらったのさ。」

「▽△病院の先生は股関節専門で・・・。」

などとアドバイスしていただいた様子。



「それじゃぁワタシも!」ってことで受診しましたが

MRIではさほど異常が見られませんでした。



そんは筈は無い。絶対股関節が悪いにきまってる。」

と思い込んだ彼女はこっそり別の先生の元へ。

その先生(後で知るところによれば最初の先生の弟子でした)は、

「ほらココが狭まってるでしょ。これが原因だから手術しましょ。そしたら痛み無くなりますからね。」

と見事希望が叶い、○△整形で手術になりました。


術後4週間で松葉杖を手放せるまでリハビリして頂いて、

そろそろ退院となります。



ところが、最初の主訴である股関節の痛みが相変わらず起きています
(起きているというよりも無くなっていない。なのですが…)

でも、股関節とは言っても本当の関節部分ではありません

多くの方が思ってる股関節って、いわゆるコマネチ・ラインなんですよね。

鼠径(そけい)リンパ節のある部分(モモの付け根の部分)を

股関節って呼んでることが多いのではないでしょうか。

(ちなみに、下腹部の左右が鼠径部、その下方に腹部と大腿部を分ける鼠径靭帯があります)



当初、それは関節の痛みではなくて筋肉由来の痛みだからと言っても聞き入れず

手術したけど結局痛みが取れず(当たり前といえば当たり前ですが…)



で、どうするかと言えば、



しばらく早起きして筋肉治療することになるんですけどね…



痛みの原因って、

筋肉由来のものが大部分(8割ほどという言い方される場合もあるようです)なんですよね。



身体の痛みの一つの明確な答えリフレ宮の森にあります。




さらについでに言えば、鼠径の周囲に痛みを起こす筋肉は

大内転筋
長・短内転筋
恥骨筋
腸腰筋
大腿四頭筋
大腿筋膜張筋
腹筋(腹斜筋)
  ・
  ・
  ・

ざっと、こんなところでしょうか。
関連するところはもっと広くなるんでしょうけどね^^

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

期間限定コラボ企画のお知らせ

7月末までの期間限定で、ノン・ルージュとのコラボ企画のご案内です。

nonrouge_2013_07.jpg  ノン・ルージュ2013年7月号

DSCF2143.png 肩こり筋の僧帽筋をリリース

DSCF2132.png 丸くなりがちな肩甲骨の間をリリース

DSCF2167.png O脚など、ねじれやすい膝周囲をリリース

tougankin_nonrouge.png 顔の疲労をリリース


ファッシャル・オイル・トリートメント90分8,000円と
プチ頭顔筋セラピー(とうがんきんセラピー)10分をセットして

合計代金6,800円


表面的にサラサラヌルヌルなオイルマッサージでもなければ
やたらと深部をグイグイやる痛いリンパマッサージでもありません。

皮膚面を通して、その下層にある筋膜をしっかりとらえてリリース(解放)します。


他の着衣で行う施術同様に

痛みなどの不快な症状や
カラダの歪みにも対処しています。

さらに、症状の解消とともに深いリラクゼーションも得られます。


ロングストロークのタッチと
筋膜がリリースされる新たな感覚を
この機会に是非ご体験ください。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

プロフィール

Refre

Author:Refre
毎日頑張るアナタのために
リフレ宮の森

機能異常を起こした筋肉を蘇えらせ
ツライ症状を改善する!


FaceBookに「白幡克治」と「リフレ宮の森」のページがあります。気軽にご訪問下さいませ^^

最新記事
カテゴリ
リンク
リフレ宮の森のオススメ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア