NonRouge(ノン・ルージュ)の取材風景

NonRouge_befor_after


NonRouge ノン・ルージュ頭顔筋セラピーの取材に訪れてくれました。


施術後モデルさんの第1声は

「顔が軽くなった。自然と笑顔になっちゃう。」

でした。

ニュアンス感じていただけますか^^




施術風景です。


まずは、施術前の表情や寝たときの姿勢を見ます。

施術前の顔
施術前の全身


取材に訪れたスタッフさんは、寝た状態でカラダの中心線から頭が外れているのにちょっとビックリしてました。
珍しくはないけど、あまり多くないかもしれませんね。


では、施術スタートといきましょう。

頭とカラダがズレてますので、その辺りから始めなければいけません。


右肩甲骨の高さを調整
左肩甲骨の高さを調整

左右の肩甲骨の高さを調整します。


次に頭を左に引き寄せている首の筋肉を調整します。

首の左前側を調整
首の左前側の調整

頚椎を調整_1
頚椎を調整_2
上部頚椎の調整


これで頭の位置がほぼ中央になります。

いよいよ顔の筋肉を調整します。
疲労や緊張で動きが悪くなった筋肉がスムーズに働けるように調整します。
そうすると、疲れて下がった筋肉がハリを取り戻し本来の位置になります。

顔(頬)の筋肉を調整
鼻周囲


問診のときに、顎の不調を伺いましたが問題ないとのお返事でした。
口を大きく開いた際に指が縦に3本入るか確認したところ2本と少しの状態です。

これは、調子が良いとは言えません。

顎の調整も行ないましょう。

顎の筋肉には、当然ですが開けるときの筋肉と閉じるときの筋肉があります。
どちらに問題があってもスムーズな顎の開閉には支障が出てしまいます。


咬筋と側頭筋を調整
顔と頭にある噛む時の筋肉を調整

これだけでは整いきれないので口の中にある筋肉も調整します。

外側・内側翼突筋を調整
顎を開ける筋肉と閉じるときの筋肉を調整。


さらにそれぞれの筋肉をストレッチします。

顎のストレッチ_2
開けるときの筋肉をストレッチ
顎のストレッチ_1
閉じるときの筋肉をストレッチ



本人もびっくりするほど口の開閉がスムーズです。
もちろん縦に指が3本すっぽりですね。



施術後の全身
ほぼ真っすぐになったでしょうか。
施術後の顔
「自然と笑顔になっちゃう。」は本人の施術後最初の言葉です。




ノン・ルージュ読者限定クーポンが記事についてますのでご利用くださいね。
7月25日配布開始予定!
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

治らない腰痛

5日月曜日は18時閉店にさせていただき異業種交流会に参加しました。

札幌ホメゴロシの会
 『応援される人。応援する人~札幌ホメゴロシの会 』

主催:セラポート

異業種交流会とは何ぞ?という答えを見つけたくて、
また親密な交際・交流をさせていただける人を見つけたくて
2回目の参加となりました。
(答えはしばらく見つけられそうもないかもしれませんが…)


閑話休題


この日誕生日であり幹事をしていただいた菊池さん
(リンク先の記事の中にある写真で、ケーキを持っている方です。)

新規事業立ち上げのために休日返上で働いて
6月末頃ついに腰痛を悪化させ来院されました。
ひとまず応急的に60分ほどの施術を行なったのですが、
その後も休みが無いどころじゃなくて
東京で二ヶ月に及ぶ研修に参加するとの事。
さらには、とんぼ返り状態でこの会の幹事をしています。

良くなる暇がありませんよね^^;


交流会の最中に主催者の谷口さんが
「菊池さん腰を痛めて白幡さんのとこ行ったんだって。」

「そうそう。でも良くならないよね。」

「えっ!どうして?」

「だってね、疲労して筋肉が散々傷んじゃって痛みを出してるんだよね。
だから治るのには、傷付いた筋肉が修復する環境と時間が必要なのさ。」

「そんなにヒドイの?」

「そう。みんな簡単に考えて、ちょっと揉めば治るとか、矯正すれば治るなんて言うけどそんなんじゃないんだよね。
傷付いた筋肉が修復できるように養生が必要なのさ。そうでしょ?」

「そう言われればそうだよね。」



ケガでもヤケドでも様々な病気でも、程度によっては治療と養生が必要です。
真面目に養生しなければこじらせて長引かせるだけですよね。

カラダの痛みは、筋肉が傷つき起こります。
程度によって簡単に取れるものもあれば、
加療と養生が必要なものまであります。

くれぐれも簡単には考えないで下さいね。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

プロフィール

Refre

Author:Refre
毎日頑張るアナタのために
リフレ宮の森

機能異常を起こした筋肉を蘇えらせ
ツライ症状を改善する!


FaceBookに「白幡克治」と「リフレ宮の森」のページがあります。気軽にご訪問下さいませ^^

最新記事
カテゴリ
リンク
リフレ宮の森のオススメ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア