今年の感謝を込めて

皆様、今年一年大変お世話になりました。

年初には、我が家の子供らとスキーを頑張りすぎ酷い腰痛になってしまい、
今年は波乱の年になるのではないか、などと思わされましたが、
沢山の方々に支えられ無事一年を終わることが出来ました。

リフレ宮の森を開業して6年目になりましたが
毎年少しずつ施術スタイルが変化しております。

当初は『癒し』の部分が多かったのですが、
3年目くらいから『痛みの除去』を目指した施術になってきています。

また、ここ数年は医師や鍼灸師の方々からも様々なアドバイスを頂戴できるようになり
特に『筋肉の疲労』や『硬変した筋肉』に関する理解が少し進んだように思います。

医学的にはっきり解らない『体の痛み』を抱えていらっしゃる方々が
少しでも痛みから解放されるように、その一助となっていけるよう今後とも努力を続けたい。

それが、自分の社会に対する役割ではないかと考えております。

ご支持・ご支援を頂いた多くの方へ感謝を込めてお礼まで。



                                リフレ宮の森  白幡克治
スポンサーサイト

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

顎関節症?

お付き合いのある整骨院の先生の一人が顎関節痛でお昼ご飯も食べられないと連絡がありました。

痛いのは、側頭部、顎関節付近との事です。
関節周囲や側頭部に圧痛が無いかどうか聞いたところ、特に見当たらないようです。

とっても大変そうなので、診療終了後に来ていただきました。

症状を聞くと、顎を開けようとしても噛んでも痛く、舌の辺りも痛むとの事でした。

まず顎の下(二重顎になる部分)から触診を始めると、小さなシコリ状の部分とブヨブヨした毒素(炎症性物質)のムクミ(浮腫)があり、押さえるとジーンと響くとの事です。
その毒素を圧迫しまわりに散らします。

次に顎関節を開けるときの筋肉、閉じるときの筋肉、さらに側頭部の筋肉(これも閉じるときの筋肉です)にも同様のものがありました。

それら全てを周囲に散らします。
さらに筋肉を包んでいる筋膜を捉えてストレッチします。

少し痛みが残っていますが、ほぼ口を開けきる事が出来そうです。
晩御飯は食べられそうですね。
でも、あまり硬いものは禁止させていただきました。

傷んだ筋肉組織が修復され、完全に痛みが取れるまでに数日くらい掛かるでしょうか。
そうしたら、ガリガリボリボリと硬いものでも大丈夫でしょうね。



この症状も、『頭顔筋セラピー』の対象です。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

休業日と受付時間変更のお知らせ

お 知 ら せ


2009年1月より、休業日と受付時間を変更致しますので、
ご理解ご協力宜しくお願い申し上げます。



休 業 日


    第1、3、5日曜日 → 今まで通り休業です。
                   第2、4日曜日は営業致します。
   祝日 → 新たに 休業 とさせて頂きます。


受付時間

   月曜日~金曜日 10:00~19:30 変更ありません。
   土曜日       10:00~18:00 1時間拡大します。
   第2、4日曜日   12:00~18:00 1時間拡大します。




テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ムチ打ち症は整形外科では治らない!?

「あの~、交通事故で病院通ってるんですが、そういうのも対応してもらえるんでしょうか?」

そんな電話を頂戴しました。

「どうされたんですか?」

「ええ、交通事故に遭って整形外科に通院してるんですが、保険会社から『整形に通っても湿布出されるだけだから、鍼やマッサージか整体に通ってもらえないか。』と言われたんですよ。」

「ムチ打ち症とかですね。対応してますよ。」

「施術時間とかはどうなんですか?」

「はい。実際に筋肉の状態を診させていただかないと何とも言えません。」

「そうなんですか?」

「ええ、おそらく筋肉が損傷していて症状が出ているはずなので、部位や程度を診させていただかないと何とも言えませんね。」

「整形では、骨には異常ないって言われたんですけど…。」

「ムチ打ち症などで損傷するのは骨以外の柔らかい組織なんですよ。だから病院じゃ分からないし、治療してもらえないんですよね。」

「ああ、だから保険屋さんが病院以外に行けって言うんですね。」



=======================================



整形外科では骨しか診てもらえないでしょうね。

でも、実際に傷めているのは筋肉などの柔らかい組織なんですよね。

これらは、画像では診断できません。

触って、分かれる人だけが分かる。

だから、触診をしない、あるいは出来ない病院では分からない。



最近の自動車保険では、『ムチ打ち症』を対象外にする動きのようです。

本人と、診れる人以外に分からない。

そういう症状だからかもしれませんね。


この件の保険屋さんの担当者はそれを知っているのかもしれませんね。


今回お問い合わせ頂いた方は、お二人同時に掛かりたかったようです。
一人で施術していますので、ご期待に沿えず申し訳ありませんでした。


どうぞ良い治療にめぐり合えますように…。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

セミナーの内容を

整体技術セミナーでお伝えするテクニックを少しだけ。

このテクニックで、身体の痛みを解消したり、歪みを解消したり出来ます。

施術者は、クライアントさんの症状に合わせたポジションを作り
約2分間キープします。

症状の原因を作っていた筋肉の異常が解消されます。

例えば骨盤の歪みは、骨盤に関連している筋肉が緊張・短縮して起こります。
その特定の筋肉を正常化させるとひとりでに歪みが解消されます。

無理な力を加える必要は一切ありません。
iliac_fi

習得すると、こんなことが可能になります。

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

セミナー料金改定のお知らせ

整体技術セミナーの料金を改定します。

ベーシックⅠはそのままです。
ベーシックⅡを一括募集にいたします。

詳細は整体技術セミナーをご覧下さい。

◆ベーシックⅠ 基礎料金12,000円(120分×1回)
概 要痛みの発生と解消
基 礎筋肉と骨格の触れ方
機能異常の触診と解消テクニックの実際

◆ベーシックⅡ 症状別解消法料金50,000円(90分×6回)
腰部の痛み①後面の原因
②前面の原因
③股関節に関連するの原因
背中と首の痛み①背骨周囲・肩甲骨周囲の原因
②肩関節周囲の原因
③首の痛み
上下肢の痛み①足首・膝周囲の原因
②手・肘周囲の原因
全身へのアプローチ①臨床応用

◆ベーシックⅡは部位毎に受講することも出来ます。
腰部の痛み18,000円(90分×2回)
背中と首の痛み18,000円(90分×2回)
上下肢の痛み9,000円(90分×1回)
全身へのアプローチ9,000円(90分×1回)
各コースとも再受講は半額となります。


テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

こんな事を放送で話しました

「歪みの原因って何ですか?」

「意外に思われるかもしませんが、骨や関節は関係無いんですよね。」

「えっ?そうなんですか!」

「ええ、骨だけが勝手に動くことって無いんですよ。実は関節を動かすために筋肉があって、その筋肉が縮まるから骨を引っ張り、縮まったまま固まるから歪みとして残るんですよ。」

「へぇ~…、そうなんですか。じゃあ、なぜ縮まるんですか?」

「これは筋肉が疲労するからなんですよ。疲労して縮まったまま元に戻れなくなるから歪みとして残っちゃうんですよ。」

「エッ!? でもね、例えば腕立て伏せとかガンガンやって疲労するとかいう話なら分かるけど、普段の生活で疲労とかってどうなんでしょう?」

「ええ、実は筋肉が一番疲労するのは、同じ姿勢の連続とか、繰り返しの動作なんですよ。」

「あっ! パソコンだ!」

「はい。まさしくそれですね。特定の筋肉ばかり使われて一部が疲労して、縮まって固まる。それが歪みになるんですよ。」

「歪みが続くとどうなりますか?」

「歪みだけなら見た目の問題ですから、特にどうって事でも無いんでしょうけど、原因になってる筋肉の疲労を放っておくと、コリだけじゃなく、痛み、シビレ、めまい、耳鳴り、などいろんな症状が出てきますね。結局歪みも痛みも筋肉の疲労が原因ですから、同じ事なんでしょうけどね。」

「解消はどうしたら良いんですか?」

「そうですね、自分でセルフマッサージをしたりストレッチをする。軽い運動なんかも筋肉のポンプ作用で疲労物質を洗い流すから良いですね。」

「あと、プロの方にお願いする?(笑)」

「あ、それも大事ですね。」


=======================


怪しい(?)記憶によると、こんな内容だったと思います。

日常生活の姿勢や動作が原因で、筋肉が疲労して縮まったまま硬くなる。

それで、身体の歪みが生まれます。

おそらく歪みが気になる状態になっていれば、コリや痛み、その他の症状も出てるかもしれませんね。
というよりは、ほぼ確実に出ているでしょう。

筋肉の疲労をバカにしてはいけません。
放っておくと一日中続く慢性的な痛みになるかもしれませんよ。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

番組出演依頼

FMノースウェーブから電話を頂戴しました。

明日18時頃から生出演になるようです。

FMノースウェーブ

土曜日午後の番組
STATION DRIVE SATURDAY(ヒロ福地&ケイコ)のワンコーナー

『ケイコの教えてアゲ~ル』

身体のゆがみチェック!


はてさて・・・

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

筋肉が再生する

「最近、肩の辺りに痛みが出やすくなってないかい?」

「実はそうなんですよ…。セルフメンテナンスが足りないんでしょうか?」

「いや、そうじゃないよ。この辺りにあった硬変した筋肉が正常に変わってきてるんだよ。正常な筋肉が増えてきて働きだした分、疲労して痛みが出やすくなってきたんだと思うよ。」

「えっ!そうなんですか?」

「前あった硬い筋肉は、大して働きも出来ないから疲労もしないし、痛みも出ない。生まれたての筋肉は、弱々しくてすぐに疲労する。だから痛みが出やすい。」

「そうですか~。やっぱり半年掛かるんですね~。」

「山形の先生に診てもらった時、半年掛かるとか、一年掛かるとか、そんな話はあったの?」

「ええ。やっぱり半年は掛かるだろうって仰ってましたね。」

「あぁ、やっぱりね。」

「最近、ふらつきや耳鳴りもほとんど気にならなくなってるのに、なぜ痛みが強なったのかすごく心配だったんですよ。」

「うんそうだよね。でも、もうあと一頑張りじゃないのかな。」


=================================================================


筋肉が硬変し、柔軟性を失う。
仕事や日常生活の疲労や、事故など外力による筋肉の損傷が原因となります。
線維性の組織が入り込むのかもしれないし、筋線維そのものが硬変するのかもしれない。
触診すると独特の感触がある。

このような筋肉が元となり、様々な症状が身体に現れます。
痛み、冷感、熱感、内臓の症状、自律神経症状、めまいや耳鳴り・・・

症状を解消するには、硬変した筋肉を再生させることが必要です。

実は筋線維(筋肉の細胞)は日々生まれ変わっています。
しかし、筋肉内の環境が整わず、老廃物や炎症性の化合物が排出されない状況では
生まれた筋線維が正常に育ちません。

筋肉の疲労物質や炎症性の毒素を排出し、健康的な環境を整えてあげることで
正常な筋肉を少しずつ増やしていきます。

数ヶ月から半年程度の根気強い日々のセルフメンテナンスと施術が
筋肉の再生を可能にします。

健康で丈夫な筋肉になるには、さらに数年程度の時間が必要になるんでしょうね。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

プロフィール

Refre

Author:Refre
毎日頑張るアナタのために
リフレ宮の森

機能異常を起こした筋肉を蘇えらせ
ツライ症状を改善する!


FaceBookに「白幡克治」と「リフレ宮の森」のページがあります。気軽にご訪問下さいませ^^

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
リフレ宮の森のオススメ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア