FC2ブログ

狭窄症かもしれないんだけど

「いつもの腰痛と坐骨神経痛を、こないだ整形に行ったついでに聞いてみたんだわ。」

と人生の先輩が...

「そしたら、『狭窄症かもしれないから』ってレントゲン何枚も取ったんだけどよく分からなくて、結局はMRIを撮りましょうとかいうんだよね。狭窄症って、マッサージとか、こういう施術で良くなるのかい?」

「いえいえ。狭窄症ってのは、背骨の真ん中の脊髄の通り道が狭くなる病気だから、施術では治りませんよ。」

「あぁ、そうなんだ。じゃあ、治療って何するんだい?」

「狭窄症ってのは、骨に余計なものがくっ付いて脊髄の通り道を狭くしてるから、治療は手術で削って広げるんですよ。」

「なんだよ。手術かよ。」

「そうなんですよね。でもですねぇ、手術して殿部から脚のジンジンビリビリが治るとは限らないんですよね。」

「どういうことだい?」

「必ずしも狭窄症と、ジンジンビリビリがイコールじゃないって事なんですわ。手術で良くなるかもしれないし、大して変わらないかもしれないってことなんですよ。」

「手術はイヤだし、じゃあ、どうすりゃいいんだい?」

「施術すればしばらくは良いんですよね。だったら、筋肉やら筋膜やらの肉の部分がもう少し柔らかくなるように施術を繰り返して、さらに運動して筋肉を少しつけていく必要があると思いますよ。生活習慣も替える必要があるので、テレビの前にドッカリ座っているというのも変えなきゃいけないですしね。」

「結構手間だなぁ。」

「はい、結構手間です。でもカラダの状態を変えていかないと、症状は変わりませんよ。今までと同じにしてたら、同じでしかありませんから。」



年齢とともに余計なモノがアチコチにへばりついて、柔軟だった組織が硬くなって、滑らかだった組織がくっ付いて動かなくなり、シビレやら痛みやらが出たりします。
治すには、くっ付いたところを流動化させ、本人の代謝で組織を再構築し、必要なだけ筋力をつけて、運動により組織の動きやすさを取り戻し、姿勢や動作をカラダに再教育して不要な負荷が掛からないようにしていけばOKとなります。
結構長い道のりですね。

脊柱管狭窄症 ヘルニア しびれ

リフレ宮の森 ご予約カレンダー ≫≫

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

オナラが出ちゃいました

東洋医学などで言うところの
身体をめぐるエネルギーの一つに
「気」というものがあります。

言葉だけは広く使われているので
ご存知かとは思いますが。。。

気というものは
のびやかに動き回るので
それが滞ると気の渋滞が起こって
身体は過緊張になります。

筋肉のコリだったり
神経がピリピリした状態です。

整体の施術で過緊張が解け
気が巡りだすと
渋滞していた気が体外に出ることもあり、
オナラとして出るものを「失気(しき)」と言います。
(転失気(=てんしき)とも言って、落語の演目にあります)

この時のオナラは
余った気なので臭いません。

施術中に出てしまうと
バツが悪く思われるかもしれませんが
身体が正常化した反応なので
どうぞ、お気を悪くされないで下さいませ。


整体 札幌 円山 西28丁目

リフレ宮の森 ご予約カレンダー ≫≫

テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

坐骨神経痛

殿部から脚へピリピリ、ビリビリ、ジンジンと
痛みだったり、疼き(うずき)だったり、シビレだったりと
不快な感覚が続くときに病院に行くと
「坐骨神経痛ですね。」
などと診断されることもあるかと思います。

レントゲンなどの画像によって、
年齢に応じた椎間板のつぶれから
(20歳超えたら老化が始まるようです)
「ここが狭くなって神経が圧迫されて・・・」
なんて言われることも多いでしょうか。

それらの所見とは無関係に
同じ症状が起きる場合もあります。

事務仕事や運転など
長時間座ることが多い方などでは
殿部の筋肉、とくに尾骨の近くなど
あるいは骨盤底筋の異常から
同じ症状が起こるときもあります。

椅子に座っているとムズムズ落ち着かず
段々とジリジリ痛みやシビレが出るなんて時には
だいたい尾骨近くが問題を起こしているのではないでしょうか。

脚に症状が出ていなく
オシリ(痔)が痛い
と感じていることも多々見られます。

症状が長く続いていても
割とすぐ改善しますので
ご相談くださいませ。

hesakin_png600_2018060618355962e.png
施術例です。


坐骨神経痛 脚のシビレ 痔の痛み

リフレ宮の森 ご予約カレンダー ≫≫

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

膝が曲がらない

昨年夏に膝の前十字靭帯の断裂が見つかり
(いつ断裂したか定かでないそうです)
再建手術をされたそうです。

膝を支えるモモの筋肉(大腿四頭筋)が落ちてしまい
筋トレをしたいのだけれど膝がスムーズに曲がらない。

そんな悩みをお持ちでした。

触診すると、
膝周囲の組織にテンション(張力)のアンバランスがみられました。
前十字靭帯再建手術の影響なのかどうかは不明ですが、
靭帯を含めた筋膜組織の緊張状態をリセットすることで
スムーズな曲げ伸ばしが可能になりました。

膝の内側と外側の緊張状態がバランスするポジションをしばしキープして、
均衡が取れたらゆっくり戻ります。
外側側副靭帯テクニック

曲げる方向に抵抗が強く、伸ばす方向では楽なので、
関節を伸ばす方向でバランスさせて均衡を取り戻します。
十字靭帯テクニック

どちらも楽な位置でポジションをキープするだけなので
関節周囲には一切無理が掛からず均衡を取り戻せます。


============================


このようなテクニックの勉強会を毎月第3日曜日に開催中です。

4月15日は、脊柱の椎間関節の機能異常を解消する
マッスル・エナジー・テクニックを行います。

整体技術ワークショップ≫≫
参加申し込みカレンダー≫≫

リフレ宮の森 ご予約カレンダー ≫≫

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

親指の痛みと筋膜

親指の付け根が痛い。
骨や関節が痛む気がする。

病院や整骨院などで
ナンチャラ関節炎
と言われているかもしれません。

無理をかけずに安静で
消炎鎮痛剤(湿布など)を使って。。。

でも、治らない。

胸から腕、親指につながる筋膜に
動きが悪く引っ掛かりがあったりしても
親指に痛みが出たりします。
不思議と痛みって関節で感じたりします。

関連する筋膜の滑走不良や
特に筋肉間の滑走不良などをリリース(解放)すると
痛みがなくなることもあります。

痛みを感じるのは関節だけど
痛みの元は離れてる場合もあります。

いろいろ行ったけど良くならない。
そんな時は、特にそういう事が多いようです。

整体 セミナー 札幌

リフレ宮の森 ご予約カレンダー ≫≫

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

プロフィール

Refre

Author:Refre
毎日頑張るアナタのために
リフレ宮の森

機能異常を起こした筋肉を蘇えらせ
ツライ症状を改善する!


FaceBookに「白幡克治」と「リフレ宮の森」のページがあります。気軽にご訪問下さいませ^^

最新記事
カテゴリ
リンク
リフレ宮の森のオススメ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア