FC2ブログ

救命救急講習会のご案内

災害や事故、病気などで心肺停止になった方に遭遇した場合、歩み寄り手を差し伸べることで命が助かる可能性は格段に上がります。

しかし、現実に目の前でそのような事態に遭遇した場合、多くの方は何をどうしたら良いか迷われると思います。
それは、そのような事態に対処するトレーニングを受けていないためであり、未体験の事柄に誰もが対処できるものではないからです。

身の回りの方に不慮の出来事があった時に適切な対処が取れるように、講習会に参加しませんか?



【MFA(メディック・ファーストエイド®) ケアプラス】

MFAはメディック・ファーストエイドの略称です。MFAは救急医療の先進国、アメリカで40年以上(1976年創設)も前に誕生した一般市民レベルの応急救護の手当の訓練プログラムです。

その訓練プログラムの中の、CPRとAEDに特化したケアプラス・コース(成人対象)を習得します。

訓練修得後、認定カード(有効期間2年間)が発行されます。
テキスト、教材付き

詳細ページ
http://www.mfa-japan.com/programs/careplus.shtml

【CPRとは】
心肺蘇生法のことで、気道確保、心臓マッサージなど、呼吸停止と心臓停止状態の方への救護方法

【AEDとは】
自動式体外式除細動器のことで、ポンプ機能を失った心臓に対する体外から電気ショックを与える装置

【講 師】
田中住幸氏
NPO法人あそベンチャースクール 代表
http://www.asove.rexw.jp/
MFA(メディック・ファーストエイド®)公認インストラクター

【開催場所】
リフレ宮の森
https://refre-seitai.com/
アクセス
https://refre-seitai.com/contents_12.html#map
(駐車場はありません。近隣にコインパーキングあり)

【日 時】
2019年2月24日(日曜)
10時から13時(予定)

【定 員】
6名

【受講料】
8000円+消費税(=8640円)
(テキスト、教材、認定カード発給などを含む)

【締め切り】
2019年2月20日

【問い合わせ、申し込み】
問い合わせフォーム
https://refre-seitai.link/webform_13.html
申し込みご予約カレンダー
https://refre-seitai.link/calendarol_15.html

リフレ宮の森 ご予約カレンダー ≫≫

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コリと歯痛とスウィング干渉

12月半ばにいらした歯痛の方。

「腕の疲労が元ですね。」なんて話をしながら、腕から肩、咀嚼筋などを施術しました。
その後しばらく調子が良かったけど、また左の上の歯が痛くなり、その時によって右になったり、下の歯が痛くなったりするとの事で再来院。

また手から腕へ、さらに咀嚼筋、頸椎1番2番3番をリリース。
どこにも痛みが無くなり終了となりました。

起きている状態では頭は常に揺れていて、その揺れを下顎が制振装置のようにカバーしています。
その時に上顎の歯と下顎の歯がカチンと接触すること(スウィング干渉)で頭が揺れ過ぎないように抑えています。

ただし、その接触具合が不足(スウィングキーパー・ロス)したり過剰になると揺れをコントロールできずに、顎がズレたり、首がズレたり、脳幹が捻じれたりで体のアチコチに不具合が生じます。
また、過剰に歯が当たっているとその衝撃で歯に痛みが生じたりもします。

この方の場合、下顎を吊っている咀嚼筋などの筋筋膜の過緊張を解消することで下顎の自由度が上がり、歯のスウィング干渉が減ることでしばらく調子が良かったのかもんしれません。
また、手・腕から顔に続く筋筋膜が疲労によって過緊張となりスウィング干渉しやすくなって、症状が再発したのかもしれません。

しばらく歯医者さんに掛かっていないとの事なので、歯のスウィング干渉のことなどを説明し、そういう診立てをしてくれる歯科医院を紹介しました。

カラダの不具合が大事(おおごと)になる前に、整えるって大事(だいじ)ですからね。

リフレ宮の森 ご予約カレンダー ≫≫

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

明けましておめでとうございます

皆さま、明けましておめでとうございます。

旧年中は多くの皆様にご利用いただき誠にありがとうございました。

本年も皆さまの笑顔が少しでも多くられよう尽力させていただきます。

何卒変わらぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。


昨年も多くの新たな知見に触れることが出来、知識技術も少しずつ進化したかと思います。
今年も精進を続け、少しでも皆さまのお役に立てるよう努力してまいります。
よろしくお願い申し上げます。

リフレ宮の森 代表 白幡克治 拝

リフレ宮の森 ご予約カレンダー ≫≫

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

足首の痛み

「歩くときに足をつくと内クルブシのあたりが痛むんですよ。」との訴え。

触ってみると足首の関節周囲には特に異常を感じません。

勤務中に頻繁に立ち座りがあるようで、モモの内側にある内転筋が過緊張を起こしてします。
右下肢は後ろ寄りにある大内転筋が、左下肢は前寄りにある長内転筋が短縮していますね。
その影響で骨盤も右側が外に、左側が内に引っ張れて歪んでいます。
当然、骨盤の動きも悪くなっています。

両下肢の内転筋の過緊張を起こしている筋膜をリリースすると、下肢と骨盤が全体に滑らかに動きます。
歩いてもらうと足首も正常に動いて痛みも無いようです。

まあ、そこだけの話でもないのですが、引きつれた筋膜が離れたところに影響(痛み)を出す。
よくみられる症状です。

facia_release.jpg


筋膜 短縮 ネジレ リリース

リフレ宮の森 ご予約カレンダー ≫≫

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

疲れないカラダの使い方

疲れないカラダの使い方

なんと甘美な言葉でしょう(笑)
冗談はさておき...

毎日の生活にあふれている「しんどい」をカラダの使い方をチョイと変えることで何とかしよう!
って本を見つけたのでシェアしますね^^

イラストでわかる 疲れないカラダの使い方図鑑
木野村朱美著

長年アレクサンダーテクニック教師をされている著者がイラスト(中村知史)を中心に、日常生活で起こりがちな、改善すべきカラダの使い方を説いています。

ついつい力が入って頑張ってしまう方
何気ない動作でグキッとやってしまう方(関西方面では『いわす』と言うらしい)
やった気がしなければ納得しない方
などなど

毎日の生活は「しんどい」だらけだと感じている方におススメです。



しんどい いわす ぎっくり

リフレ宮の森 ご予約カレンダー ≫≫

テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

プロフィール

Refre

Author:Refre
毎日頑張るアナタのために
リフレ宮の森

機能異常を起こした筋肉を蘇えらせ
ツライ症状を改善する!


FaceBookに「白幡克治」と「リフレ宮の森」のページがあります。気軽にご訪問下さいませ^^

最新記事
カテゴリ
リンク
リフレ宮の森のオススメ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア